トップヘ

 

 

 

雀荘「青柳」

このページほど、ホームページに似つかわしくないものはないでしょう。食事・旅行・音楽・綺麗な人物など、まあ前向きなものがほとんどのHPでしょう。でも、みやじぃの若い頃の好きなものは、パチンコや麻雀でした。平井に勤めて30年。パチンコはほぼ止めてしまいましたが、麻雀の方はまだまだ続いています。そこで、タイトルは現在の利用場所ですが、みやじぃが変遷した平井の雀荘とその思い出を記すことにしました。(2000年記載)
なお、入社当時は平井駅周辺に30軒以上ありましたが、現在では数件程度で、遊びが多様化したのでしょう。
2001年8月で、麻雀仲間が3人、平井から地区移動したので、事実上、青柳での麻雀は中断となりました。まあ、30年間、平井の雀荘で存分にジャラジャラやったので、悔いはないです。その後、2ヶ月ほど両国地区で麻雀をやり、会自体も解散しました。(2001年記載)

 

1971〜桂清、白、他 雀荘が多かったので、いろいろな場所でやりました。
1980〜クラブ「駅」 今の平井駅北口「吉野屋」の二階でした。当時は二階建てで、その土地建物のオーナーでもあった、老夫婦が経営していました。徹夜麻雀をやらしてくれたり、階下の吉野屋から牛丼を持ってきてくれました。今は無くなりました。
1985〜雀荘「リーチ」 平井駅北口を線路沿いに亀戸方面に2分ほどのところにあり、「駅」が満卓の時、よく使いました。徹夜もOKでした。
1985〜2001
雀荘「青柳」
現在はもうここだけです。居酒屋「八起」のひとつ手前のビル2Fにあります。年中無休です。ここでやるようになってから、電動式雀卓と出会いました。前は週に3回とかやりましたが、メンバーが少なくなったこと、メンバーの高齢化で、今では週1のペースです。

4〜5時間遊んで3000円ほど。こんな安い遊びは無いでしょう。ただ、根気が要りますね。また、1対3の遊びですから、ボケ防止にもよく、気のあった仲間と冗談を言えるので、気分転換にも適。

inserted by FC2 system